FC2ブログ

あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

コンッパクトシテー

全国振興組合連合会よりのメールから

「コンパクトでにぎわいあふれるまちづくり」の概要
<背景>
(1) 人口減少社会の到来(2007年から日本は人口減少)
(2) 自治体財政の危機(人口減少で税収減少、郊外分散型のまちは行政コストが大きい)
(3) コミュニティの維持が必要(人口減少と高齢化により必要性増大、地理的近接性必要)
<今後の方向性>
(1) 様々な都市機能の市街地集約(まちのコンパクト化)
・様々な都市機能(事業所、商業機能、福祉、医療、保育、教育等)を中心市街地に。
・郊外開発の規制強化など都市計画の見直し
(2) 中心市街地におけるにぎわい回復
・様々な都市機能を市街地へ集約し、にぎわい回復に一体的に取り組む重点的支援策
・商業機能の強化だけでなく、まちのあらゆる構成要素(コミュニティ施設、清掃、防犯、新事業育成、情報提供等)を集約し活性化させる総合的なタウン・マネジメント
・商業活性化のため、商業者・地権者が主体的に取り組む仕組み、タウンマネージャーによる計画的取組み、関係機関(行政、TMO、事業実施主体、市民等)の連携協議が必要
・成功事例の全国拡大に向けて、成功事業におけるノウハウの水平展開を支援
(3) 都市機能の市街地集約化や商業以外の幅広い観点を明確化する「中心市街地活性化法」の見直し
スポンサーサイト



  1. 2005/10/18(火) 16:13:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「論壇」竹内 宏氏 | ホーム | 伊豆縦貫道>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akindo.blog12.fc2.com/tb.php/44-83cfdc24