FC2ブログ

あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沼津仲見世商店街振興組合 空き店舗利用で活性化

 沼津仲見世商店街振興組合
 空き店舗利用で活性化
 沼津市の中心市街地の活性化を図ろうと、沼津仲見世商店街振興組合(土倉弘三理事長)が新規出店者の支援に乗り出す。「商店街による起業家応援事業」と銘打ち、同市大手町の空き店舗を安価に貸し出す試みで、7月5日まで出店希望者を募っている。
 同組合が新事務所として購入した2階建て空き店舗の1階部分(26坪)を、3年間にわたり従来の半分程度の家賃で貸し出す。店舗の場所はJR沼津駅南口から徒歩3分。事業の対象者は、同市か近隣市町に住所がある人。沼津駅周辺商業地域区域内の移転は対象外。
 同組合によると、仲見世商店街の空き店舗は一時期に比べて減ってきたが、仮店舗として営業する店が多く、定着率が悪いという。組合の担当者は「商店街に腰を据えて営業してもらいたい。昼間からにぎわいを創出してくれるような業種に出店してもらいたい」と話している。
 事業の申し込み、問い合わせは仲見世商店街事務局〈電055(963)2580〉へ。
(静新平成24年6月27日朝刊)

スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 05:26:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<西武沼津店来年初め撤退 | ホーム | 沼津ー東京駅線に便限定料金導入へ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akindo.blog12.fc2.com/tb.php/289-67dd6ca4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。