FC2ブログ

あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

第5回昭和モダン・シネマと商店街

地元舞台の“寅さん”
 沼津信金本店で上映
 上本通り商店街、ポスター展も
tora

 「シネマ通り」としてにぎわった沼津市上本通りの商店街振興会が5日、同市大手町の沼津信用金庫本店で、沼津を舞台にした人気映画「男はつらいよ奮闘編」(1971年作品、91分)を上映する。これに合わせ3日、「寅さんシリーズ」の映画ポスターなどを集めたポスター展が同金庫ストリートギャラリーで始まった。27日まで。
 上本通りは60~70年代に10近い映画館が軒を連ね、同信金本店も映画館跡地に立つ。同商店街はこうした歴史をまちづくりにつなげようと、沼津ゆかりの名画上映会を続けている。
 「奮闘編」は沼津で知り合った少女から、寅さんがプロポーズを受ける作品。シリーズ初期を代表する作品で、沼津駅周辺などでロケが行われた。
 ポスター展では「男はつらいよ」シリーズの18作品のほか、「伊豆の踊子」「七人の侍」など名画10作品のオリジナルポスターを展示した。愛知県の安城市歴史博物館から借り受けた。
 映画会は無料だが入場券が必要。上本通りのカワグチ時計店、沼津信金各支店で扱っている。
 問い合わせはカワグチ時計店〈電055(962)3386〉へ。
(静新平成21年12月4日(金)朝刊)
スポンサーサイト



  1. 2009/12/04(金) 16:06:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<沼津市一般会計715億3000万円 | ホーム | 男はつらいよ奮闘編>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akindo.blog12.fc2.com/tb.php/254-ec1d2075