あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

沼津市地価公示価格

沼津市地価公示価格
jika

沼津市 商業地は1・2%の上昇で、平成四年以来続いた下落から反転した。駅前再開発ビルのオープンなどが影響しているとみられる。ただ、中心地活性化の実感は少なく、業者は「首都圏や静岡など周辺に引っ張られる形での上昇。沼津の自力回復ではない」と冷静だ。駅前には県外の飲食業者などが進出しているが、全体的には取引の鈍い状態が続いている。
 横ばいの住宅地では大岡や金岡校区などの人気が高いものの、地価上昇を期待しての売り控えもあり、物件数は少ない。
全市的な実売価格は公示価格とほぼ同等だが、沼北町などでは「(公示価格を上回る)十三万円台でも売れる」(業者)という。
(静新平成20年3月25日(火)朝刊)

〈表の見方〉
[住]は住宅地、[商]は商業地、[準]は準工業地、[工]は工業地、[調]は市街化調整区域内宅地。
*印は秋の都道府県地価調査との共通地点で半年前価格。数字は価格(1平方㍍当たり、単位1,000円。小数点1位で100円台まで表示)変動率(▼は下落)の順。一は選定替え。

[住]中沢田字中沢390-8 107.0 0.0
[住]*三枚橋字日ノ出町347-6 140.0 2.2
[住]沼北町1-8-4 127.0 2.4
[住]大岡字古求3174-9 103.0 0.0
[住]本郷町12-24 129.0 1.6
[住]原字町添1126-2 101.0 ▼1.0
[住]大岡字佃956-30 117.0 0.9
[住]本字千本郷林1907-42 105.0 0.0
[住]下香貫字前原1486-6 113.0
[住]大岡字堂下502-12 108.0 0.0
[住]原字鳥沢659-28 81.0 ▼1.2
[住]下香貫字汐入2225-4外 103.0▼1.0
[住]北今沢6-1 93.5 ▼1.6
[住]岡宮字上二又久1327-37 96.5 0.0
[住]松沢町16-15 105.0 ▼0.9
[住]青野字横橋251-3 82.5 ▼2.4
[住]東間門字八幡給827-9 115.0 ▼0.9
[住]御幸町8-16 130.0 1.6
[住]東原字堤下通227-4外 83.0 ▼1.8
[住]岡宮字岡ノ海道533-12 94.5 0.0
[住]下香貫字馬場525-23 105.0 ▼0.9
[住]小諏訪字中通270-1 97.5 ▼1.0
[住]緑ケ丘5-20 114.0 0.9
[住]新沢田町14-6 119.0 1.7
[住]大岡字六反田2242-16 111.0 1.8
[住]東椎路字小屋敷115-100 85.6▼1.0
[住]大塚字福部阿原669-8 91.5 ▼0.5
[住]東椎路字中尾1733-20 92.5 ▼0.5
[住]北高島町3-7 131.0 3.1
[住]東椎路字東荒293-11 91.0 ▼1.1
[住]大諏訪字南道並189-1 98.0 ▼0.5
[商]*大手町5-2-3 398.0 6.1
[商]上土町5 255.0 2.0
[商]筒井町9-12外 135.0 0.0
[商]本字宮町西側419-1外 157.0 0.0
[商]高島町3-7 266.0 2.3
[商]八幡町78外 155.0 0.0
[商]庄栄町6-2 170.0 0.6
[商]市場町11-20 150.0 0.0
[商]原町中3-13-22 107.0 0.0
[商]本町27 189.0 0.0
[商]大手町2-9-3 215.0 2.4
[商]杉崎町12-18 140.0 1.4
[準]西島町3-3 114.0 0.0
[工]足高字尾上396-77 45.5 3.9
[工]大諏訪字八反田561-2 59.5 3.8
[調]口野字尾高142-15 63.0 ▼1.6
[調]内浦三津字川向町494-1外 68.0 ▼1.4
[調]青野字久保蔵523-5 56.5 ▼1.7
[調]柳沢字西側784-1外 50.2 ▼0.6
(静新平成20年3月25日(火)朝刊)
スポンサーサイト
  1. 2008/03/25(火) 11:15:30|
  2. 資料
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<小田川全之産業と安全 | ホーム | 16番議員の定例議会本会議質問>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akindo.blog12.fc2.com/tb.php/210-b9fe6c6e

沼津アーケード名店街に提案

 昔は栄えていたアーケード名店街はシャッターの下りている店舗があります、 賑わいを戻す解決策の一つとして数年間は月額「固定資産税(12分の1)+α」だけの低家賃で塾や教室に店舗を貸す事です、具体的にはダンス・陶芸・そろばん・囲碁・絵画・語学・カラオケ・?...
  1. 2008/04/21(月) 10:49:53 |
  2. 沼津市の発展に必要な提案をして実現しよう