FC2ブログ

あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

東部コンベンションビューロー設立

東部コンベンションビューロー 10市町連携、設立 2007/11/23 (静新webnews)

画像=事業計画などを決めた県東部地域コンベンションビューローの設立総会=沼津市
 県東部の6市4町と経済団体などによる「県東部地域コンベンションビューロー」の設立総会が22日、沼津市内で開かれた。本年度はPRに力を注ぎ、来年度から本格稼働する。大規模会議や国際的なイベントなどのコンベンションによる集客を通じ、地域活性化を図る。
 参加するのは沼津市、三島市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、函南町、清水町、長泉町、小山町と各市町の商工会議所や商工会、観光協会。総会では、会長に後藤全弘沼津商工会議所会頭、副会長に斎藤衛沼津市長、小池政臣三島市長、安田昌代伊豆の国観光協会長を選出し、本年度予算を決めた。事業計画では、コンベンション主催者などに対する誘致活動や企画調査活動、広報宣伝活動などに取り組むことを決めた。
 後藤会長は「国内外から認知され、多くの人々の交流を演出していくために、地域ならではの魅力を大いに活用していきたい」などと話した。
 県東部へのコンベンションビューロー設立に向けては、平成18年に8市5町での研究会が発足し、今年3月に設立準備会に移行した。このうち、富士市、富士宮市、芝川町は独自でのビューローの設立を目指すこととなったため、最終的に10市町で構成することになった。
d20071122183435T220020010181108.jpg

スポンサーサイト



  1. 2007/11/23(金) 12:55:13|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<改正都市計画法11月30日完全施行 | ホーム | アンケート(練習)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akindo.blog12.fc2.com/tb.php/191-ff5bebb3