FC2ブログ

あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

駆け込み代表例

イオン出店届け・「富士市内最大・商店街への影響も」
旭化成隣接地・9月開店を目指す
総合スーパー事業などを展開するイオンは九日までに、富士市鮫島の国道1号沿いに計画している大型商業施設「イオン富士南ショッピングセンター」の出店届け出を県に行った。イオングループで、食品を中心としたスーパーのマックスバリュ東海を核店舗とし、専門店のテナント数十店を配する予定。店舗面積は一万六千三百八十八平方㍍と市内最大規模。九月後半の開店を目指すとしている。
計画地は旭化成富士支社の工場隣接地で、敷地は全体で約六万六千平方㍍。届け出内容によると、建物は二階建て、延べ三万五千八百九十平方㍍。南北約二百六十㍍、東西約七十㍍の巨大な建物になる見通し。
店舗面積に入らない部分では飲食店(四千三百三十二平方㍍)、アミユーズメント(千七百五十九平方㍍)のほか、カルチャー教室、クリニック、エステ、美容院、郵便局などを予定している。営業時間はマックスバリュが二十四時間営業で、その他の部分の多くは午前九時から午後十一時まで。小売り以外の施設でもかなりの集客力が生まれそうで、既存商店街への影響も懸念される。
駐車場は千百四台分を確保する。駐車場内にはガソリンスタンド、ドライブスルータイプの飲食店も計画している。駐車場への進入口は国道1号沿いに二カ所設置するのをはじめ、全体で十カ所の出入り口を設けるとしている。イオンによると、今月後半にも地元説明会が行われる。(静新07年02月10日朝刊)

ion

スポンサーサイト



  1. 2007/02/10(土) 17:22:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<検証07予算案・沼津「上」 | ホーム | 商店閉店は午後8時に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akindo.blog12.fc2.com/tb.php/150-7d0d3292