あきんどブログ記

街の色々な出来事を日記風にしたものです。動画が開かない方は、フラシュプレーヤー(無料)をインソール、http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぬまづみなと商店街協同組合「食べ歩きクーポン」

沼津港食べ歩きクーポン from 徹 長谷川

minatokupon
スポンサーサイト
  1. 2017/03/11(土) 05:40:25|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沼津法人会第2ブロック新年研修会「新春初笑い 沼津出身 期待の芸」

沼津法人会第2ブロック新年研修会「新春初笑い 沼津出身 期待の芸」

法人会
  1. 2017/01/07(土) 15:36:35|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妙海寺で花のお会式

 日蓮、開山両聖人に報恩感謝
 妙海寺で花のお会式
 妙海寺(笹津海道住職)は、日蓮聖人に報恩感謝を捧げる「花のお会式」を、同寺開山但馬公日實聖人の命日に合わせて二十三日、下河原町の同寺で開いた。
oesiki

 日蓮聖人が弘安五年(一二八二)十月十三日に武蔵国池上(現・東京都大田区)で病により入滅した時、季節外れの桜が朕いたという伝承に基づき、檀信徒らが竹ひごに多数の桜の造花を付けて手作りした桜の枝で本堂を飾り、境内も造花で彩った。
 お会式法要では、導師を務める笹津住職を中心に、式衆を務める僧侶が読経する中、檀信徒らが順に焼香した。
 また、境内では、おしるこを参詣者らに振る舞い、地域住民も訪れて味わっていた。
【沼朝平成28年10月28日(金)号】
  1. 2016/10/28(金) 11:53:59|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沼津16年路線価1・7%下がる、県下で二番目の悪さ!ブビーだ!

2016年県内路線価
 東部 駅周辺大型投資進まず
 ■沼津 最高路線価はJR沼津駅南口前の大手町1丁目(市道3654号線通り)の28万5千円で、前年の変動率と同じく1・7%の下落だった。駅周辺は専門学校の開校など好材料はあるが、「鉄道高架化の明確な見通しが分からず、大きな投資が進まない状態が続いている」(不動産業者)。
 沿岸部も依然として動きが鈍い。沼津駅北側の価格は安定し、岡宮地区で10万~11万円台の引き合いがある。新東名高速道のスマートインターチェンジが整備甲の市西部は「ムードが上がってきた」と不動産業者。原町中で8万円ほどの取引実例があった。
(静新平成28年7月1日夕刊)
numadu1
16rosenka

  1. 2016/07/01(金) 19:12:49|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 経済10団体が出馬要請

 経済10団体が出馬要請
 沼津市長、3選へ前向き
 任期満了に伴い10月に行われる沼津市長選を巡り、市内の経済団体など10団体が23日、現在2期目の栗原裕康市長に出馬を要請した。栗原市長は要請後の取材に対して「(今の気持ちは)白紙というより意欲は持っている」と述べ、3選出馬に前向きな姿勢を示した。
 要請したのは日本商工連盟沼津地区、県商工政治連盟沼津支部、南駿農業協同組合、愛鷹山森林組合、戸田漁業協同組合、戸田観光協会など10団体。各団体の代表らが市役所を訪れ、栗原市長に出馬の要望書を提出した。
 日本商工連盟沼津地区の市川厚代表世話人(沼津商工会議所会頭)は「3期目に出馬、当選し、ぜひ産業界の発展に力添えをいただきたい」と求めた。栗原市長は「しっかりと熟慮を重ね、なるべく早い時期に結論を出したい」と語った。
 要請を受けた栗原市長は報道陣に「まだ正式に市民の皆さんに言う段階ではない。市議会6月定例会で議員から(今後の進退について)質問があるはず。そこで答える」と話した。
【静神平成28年5月24日朝刊】
出馬要請
  1. 2016/05/24(火) 15:04:30|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沼津・鶏林食品

 沼津・鶏林食品
 地域密着事業展開を強化
 焼き肉のたれ手掛け50年
keirin

 焼き肉のたれを製造・販売する鶏林食品(沼津市、岩本一光代表)は、たれの製造を始めて半世紀、地域に密着した事業展開を強化する。地元イベントへの協賛を通じ、沼津生まれの商品をアピールしていく。
 同社は1956年に東京・銀座で焼き肉店を開業し、その後に沼津市内に移った。顧客から焼き肉のたれを求められる声が増えたことを受け64~65年にかけて商品化。66年に鶏林食品を設立した。商品は開業当時から素材や調合などのレシピは変えず、直火釜で作り上げている。岩本社長は「焼き肉のたれにも地域独特の味がある。静岡の味として認識してもらう機会にしたい」と話している。
 節目を記念してロゴマークやのぼり旗も作り、販売促進に活用する。キャンペーンとして来年8月まで、県東部を中心に開かれる自治会や商店街、企業などのイベントで、たれを使ったメニューで模擬店を設ける場合は無料で提供する。問い合わせは同社〈電055(924)2912〉へ。
(静新平成26年8月8日朝刊)
  1. 2014/08/08(金) 11:19:36|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沼津ラクーンよしもと劇場2014年7月7日オープン

ラクーンよしもと劇場(沼津駅南口)2014年7月7日オープン
201407040001sk.jpg


  1. 2014/07/04(金) 16:09:04|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道高架、推進を強調沼津市長

 鉄道高架、推進を強調沼津市長
 
 沼津市の栗原裕康市長は18日の市議会6月定例会で、JR沼津駅付近鉄道高架事業について、「人口減少時代を生き抜いていくために欠かせない」と述べ、事業を推進していく姿勢をあらためて示した。梅沢弘氏(未来の風)の一般質問への答弁。
 沼津駅北口には7月20日、沼津市が県などとともに鉄道高架事業を前提に建設を進めてきた総合コンペンション施設「プラサヴェルデ」がオープンする。鉄道高架事業の中止を訴えた梅沢氏に対し、栗原市長は「鉄道高架事業はプラサヴェルデ建設を含む沼津駅周辺総合整備軍業のまさに画竜点晴の部分」と理解を求めた。
 鉄道高架事業は、沼津駅の南北交通の円滑化が目的の一つで、事業の工期は15~20年間とみられる。殿岡修氏(未来の風)が工事期間中の南北交通の確保策をただしたのに対し、梶茂美沼津駅周辺整備事務局長は「抜本的な対策である鉄道高架事業の早期完成を月指すとともに、案内表示の設置など駅周辺の回遊性向上を高める施策に取り組んでいく」と述べた。
(静新平成26年6月19日朝刊)
  1. 2014/06/19(木) 16:21:37|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県方針分からず戸惑い・JR貨物社長

 県方針分からず戸惑い、
 沼津駅高架でJR貨物社長
 JR貨物の田村修二社長は12日の記者会見で、JR沼津駅付近鉄道高架事業をめぐり、貨物駅移転の反対派住民が列車の待避線に限って設置を容認していることに関し、「待避の機能が担保されても、本質的な貨物の取り扱い部分がどうなるか分からない」と述べ、貨物駅の移転について事業主体の県の方針が判然としないことに戸惑いをのぞかせた。
 田村社長は、県からまだ正式な話がないとし、「県の意見を聞かないとコメントしようがない」と繰り返した。現段階で説明を受ける予定はないとした。
 その上で「基本スタンスは変わっていない」と語り、貨物駅の機能が保持される限り、移転に協刀するとの考えをあらためて示した。
(静新平成26年6月13日朝刊)

  1. 2014/06/13(金) 10:31:07|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第67回沼津夏まつり・狩野川花火大会:交通規制のお知らせ

第67回「夏まつり・狩野川花火大会」の開催に伴う交通規制
夏祭り交通規制
  1. 2014/06/06(金) 11:41:35|
  2. 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。